免税店の申請方法

2016/1/6

免税店になるには管轄の税務署に申請書を出し審査を受ける必要があります。

納税地の所轄税務署に申請書を出して審査を受けることで、免税店の許可が得られます。税務署へはご自身が申請する免税店のタイプ(一般型もしくは手続委託型のいずれか)を選び、輸出物品販売場許可申請書(2通)を提出します。

申請書類 書式ダウンロード

免税店許可申請書(一般型)
免税店許可申請書(手続委託型)

所轄の税務署(国税庁ホームページ)

国税庁のページで調べる

会員限定コンテンツを見る

会員登録していただくと、免税店.jpの限定コンテツをチェックできます。メールマガジンを受取ることもできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

ページの先頭へ