上陸年月日、在留資格を確認し、入国後6ヶ月未満であることを確認し、非居住者に免税販売をします。 その後、結果的に当該非居住者が入国後6ヶ月を経過して出国することとなった場合、何か罰則等が課されるのでしょうか?

2016/1/20

入国後6カ月未満で免税販売品を持ち出すことを免税販売時に購入者に説明することが義務付けられています。
電子化後は口頭の説明、掲示、書面の交付によって購入者に確実に理解してもらえるように促してください。
書面による手続きの場合は購入者誓約書にサインをもらいます。
入国後6ヶ月以上経過している場合は、出国時の税関で免除された分の消費税を支払うことになります。

会員限定コンテンツを見る

会員登録していただくと、免税店.jpの限定コンテツをチェックできます。メールマガジンを受取ることもできます。

セミナー・イベント情報

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

ページの先頭へ