ようこそことば勉強会 認定講師養成講座

event 2019/7/1

東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、2020年に向けてさらに多くの訪日ゲストが日本を訪れることが予想されます。
その一方で、訪日ゲストをお迎えするにあたり声をかけたいけど勇気が出ない、訪日ゲストにどのように接したらよいか分からずお困りの事業者様、スタッフの方も多いのではないでしょうか?

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会小売プロジェクトチームでは、小売分野における多言語対応の取組として「ようこそことば勉強会」を開催しております。
本プログラムは、小売現場での指導・マネジメントを担当されている方、インバウンドにおける接客方法について理解を深めたい方を対象として認定講師養成講座を実施します。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2019年8月21日(水)13:00~15:00
会場 日本商工会議所 芝大門事務所 研修室
(丸の内ではありませんので、お間違えのないようにご確認ください。)
住所 東京都港区芝大門一丁目1番30号 芝NBFタワー 地下1階
参加費 販売士・JSTO会員:15,000円(特別価格)
一般の方:20,000円
※販売士の方は、受講当日、受付で認定証をご提示ください。
※受講料は当日、受付で現金で承ります。できるだけ、おつりのないようにご用意をお願いいたします。
対象 ・オリパラ直前訪日ゲストおもてなしセミナー(初級編)を受講者した方
・小売・飲食業関係者、販売士有資格者 など
定員 20名(申込先着順)
講師 株式会社ワンストップ・イノベーション 執行役員CCO 愛甲 香織氏

プログラム概要

・インバウンド市場と小売業の在り方

・小売業の多言語対応に関するガイドライン

・ようこそことば 英語・中国語・韓国語

・お店の実践的な多言語対応

・「多言語対応協議会・小売プロジェクトチーム公認プログラム」のルール

・理解度テスト

参加申込はこちらになります。

イベント

会員限定コンテンツを見る

会員登録していただくと、免税店.jpの限定コンテツをチェックできます。メールマガジンを受取ることもできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

ページの先頭へ