免税手続き[書面]

2020/5/22

購入記録票に貼るレシートはどのようなものでも良いですか?

いいえ、一般品と消耗品が、それぞれ消費税を除いた金額で合計して記載されているものでなければなりません。もちろん金額だけでなく、商品名や数量も必要です。お使いのPOSやレジから出てくるレシートが要件を満たさない場合は、余白に手書きで追記されていれば問題ありません。

お客様が免税で6点の商品をお買い上げされましたが、レシートは請求先が違うため別々にしてほしく、また割印を6ヵ所押されると税金がかかるからまとめてほしいと言われました。 免税の購入記録票1枚に対して6枚のレシートをホチキスで止めて割印でよろしいですか。 その場合免税購入記録票になにか記入することはありますか。

レシートを購入記録票に貼付することの利点は多くの商品を書き写す手間を省くためですので、レシートが複数になり、割印が複数押されるのが嫌であれば、レシート貼付をせずに購入品内容を手書きすることで割印は不要になります。

購入記録票に記入漏れがった場合、免税は受けられないのでしょうか。

免税書類に不備があった場合、旅行者が出国の際の空港などで追徴課税される場合があります。
また、免税店は確定申告時に税関より調査が入った場合、控除または還付を受けられない場合があります。

外国のお客様はパスポートに記録票を留めるのを嫌がられる方が多いのですが、セロハンテープや輸免の割印のみだけでも有効なのでしょうか。

購入記録票はホチキス留めまたはノリでの貼付とされていますが、現実的には税関でのはがしやすさの観点からホチキス留めが適切です。セロハンテープはお勧めできません。もちろん割印のみでは不可です。

購入記録票等に記入ミスが発生した場合、訂正印捺印などで訂正は可能ですか。

訂正、捺印でOK(特に決まりはない)ですが、所轄税務署によって判断が分かれることがあり得ます。

書類手続き、保管などでの推奨方法があれば伺いたいです。

各社の業務フローに沿って最も確実な方法で手続き、保管することをお勧めします。
一般的には経理部等の本社で保管するケースが多いようです。

「購入者誓約書」をお客様にお渡ししてしまった場合の対応はどのようにすれば良いですか。

記録票と誓約書のお渡し間違いがあった場合
①もし購入者の方に連絡が取れるようであれば、書類を差し換えてください。
②連絡が取れない場合は、購入者が出国時に税関にて正式な手続きを取れば、税関にて間違いに気づきますので、(誓約書は本来は店舗で保管するべきものであるため)販売店に連絡がいくはずです。※事後の照合に備え、レシートや控えの保管をお勧めします。

購入記録票は記入後はどうするのですか?

記録票はお客様のパスポート内の査証欄にホッチキス留めし、割印をしてください。既に貼り付けてある記録票に重ねて貼り付ける場合は、下の記録票との間に割印を押してください。購入者誓約書は、事業者で保管することが義務付けられています。

誓約書はどのように保管するのですか?

誓約書は事業者が約7年の保管義務があります。

100万円を超える一般物品を購入された場合のパスポート情報はどのように保管するのですか?

パスポートの顔写真ページをコピーして誓約書と共に保管するのが望ましいでしょう。パスポートの該当ページをデジタルカメラなどで撮影し、パソコンなどに電磁的に保存することも認められています。

購入記録票はどのような書式でもよいですか?

必要事項が、全て整然かつ明瞭に記載されていれば、書式は自由です。

購入者誓約書の保管期間が長いので、PDFなどデータで保管を考えているのですが、それは可能なのでしょうか。

本年の5月1日より購入者誓約書の電子保存が可能となりました。

購入記録票の商品明細はどのように記入するべきですか?

商品が特定できるように記載することが必要です。条件を満たしていれば、明細が印字されたレシートを添付することで代用が可能です。

購入記録票の商品明細はレシート添付で代用することができますか?

条件を満たしていれば、レシートの添付で代用が可能です。商品毎に税抜価格が明記されていること、照合する際に商品が特定可能であること、一般物品と消耗品の税抜合計額がそれぞれ記載されていることが必要です。条件を満たしているかどうかの判断について不明な場合は、税務署にお問い合わせください。

購入記録票の大きさには規定がありますか?

パスポートに貼れる程度の大きさであれば大きさには規定はありません。

購入記録票をパスポート内に重ねて貼り付ける場合はどのようにするのですか?

記録票はお客様のパスポート内の査証欄に糊付けまたはホッチキス留めし、割印をしてください。既に貼り付けてある記録票に重ねて貼り付ける場合は、下の記録票との間に割印を押してください。

輸免という割印の押印とされていますが、担当者の認印でも代用可能ですか?

割印は「輸免」の文字に限定されていますので、認印は使用できません。

会員限定コンテンツを見る

会員登録していただくと、免税店.jpの限定コンテツをチェックできます。メールマガジンを受取ることもできます。

セミナー・イベント情報

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

ページの先頭へ